小鬼田平乎の宣ひたるも露知らず

宣わんとやってられんのでね

先へ急ぐ人

先へ急ぐ人

先へ急ぐ人

先へ急ぐ人が居りゃ
その足とめる人も居る
黙って過ぎる人が居りゃ
見て見ぬふりの人も居る

かんかん照りの夏は恐い
寒さに凍える冬も恐い
もえる時季ほどもろい都市
人等の心の深い欲の中から
おいで おいで おいでよ
乞う人 あんた誰

にぎやかな夜の街角で
かなわぬ地球(ほし)の願いいくつ
殺気で終わる人もありゃ
疫病に苦しむ人もある

かんかん照りの夏は恐い
寒さに凍える冬も恐い
もえる時季ほどもろい都市
人等の心の深い欲の中から
おいで おいで おいでよ
乞う人 あんた誰

喧騒の海に耳を澄ましていたら
静寂にささやく声があった
小舟のようにあっけないそれらの声は
やがて死せる旅人の思いと重なり
無数の「ふるさと」という涙を
はらんで逝った

本歌:ちあきなおみ夜へ急ぐ人

Copyright © 2021 小鬼田平乎(konitahirao), All rights reserved.

Mastodon